本文へジャンプ


新要素・変更点

シレン4からの変更点、新要素を中心に書いています

新種道具
アイテムを甕(かめ)に複数入れることで、複数の能力を持つアイテムを作ることができる。
一度作ったアイテムは図鑑に登録され一部のダンジョンを除き床落ちアイテムとして出てくる
また作ったアイテムは専門店で購入することもできる。

ダンジョン
倒れた時、壺の中にある復活草の効果がでる?
聖域の巻物が、シレンが再び乗ったときも消えないようになった。
祝福された保存の壺(アイテム?)はおにぎりにならない
夜になり、明りを灯さなくても困った時の巻物を読めるようになった。
素振りでの回復は今作も無し。
保存の壺の中にあるアイテム床落ちアイテムを交換できるようになった。
保存の壺の中にある札同じ札を手持ち・床から入れられるようになった。
吹き飛ばしで階段を吹き飛ばしたり、敵をワナにはめることができなくなった。
爆発の岩場というマインスイーパーのようなパズルダンジョンが登場する。
異次元の塔という複数の階層から選んで攻略していくダンジョンが登場する。
「1フロアの間剣と盾しか出ない」「1フロアの間壺しか出ない」
「3フロアの間必ずモンスターハウスが出る。」など。進んだ階層は累積されるので、
先に攻略するか後に回すかで出るアイテム・モンスターが違う模様。
モンスターを倒し続けていると、スーパーシレンになることがある。スーパーシレンになると、
攻撃力が上がったり、武具の成長速度が上がったり、攻撃にステータス異常が付加されるなどの
効果がある。ただし、ワナにかかったりHPが減るなどで元に戻ることがある。

アイテム
札・矢・石は祝福・道具封印状態にはならない
新アイテムの〜の香の壺は、そのフロアで二回使うと、前に使った香が上書きされ、
新しい香の効果のみが残る。重複はなし
光る床と壁から出る道具は今回もあり。
重い盾は成長することでハラヘリの速度が落ちるようになった。
裏道の腕輪はリストラされない模様。今作も使いどころはあまりないとのこと。

今回も、二択屋高級店が出現する。二択屋はかならず当たる方法が使えなくなり、
高級店はVIPの腕輪が登場し、入りやすくなる模様。
ポイントカードというアイテムが登場し、ダンジョン内にあるポイントスイッチを踏むと、
ポイントがたまる模様。たまったポイントを使って透視の腕輪などレアなアイテムと交換できる。
拠点での買い物時、アイテムが満杯の状態で保存の壺に空きがあるときに
保存の壺に買ったアイテムを入れられるようになった。
識別
ダンジョン攻略中に、アイテム図鑑が確認できるようになり、
識別したアイテム名付したアイテムが表示できるになった。
店主に識別の巻物を渡すと、店売りのアイテムが全て識別されるようになった。
アイテムに変化したンバマは村に戻ると識別されるようになった。

今回から新アイテムとしてが登場。
食べると、技を回復することができる。
熟しているかどうかで技の回復数が変化する?

新技

ルームカイフク閃光
自分と部屋内の仲間のHPを完全に回復する。
仲間ふっとばし砲
仲間をふっとばして、シレンと
同一線上にいるモンスターに大ダメージを与える。
仲間にはダメージが入らないので、仲間を引き連れて、
夜のダンジョンを進むときには便利な技になるだろう。
まわりおにぎり破
シレンの周りにいるモンスターを攻撃し、
おにぎり状態にする。おにぎり状態になると、
攻撃力が低下し、ドラゴン草の炎や水がめの水で倒せるようになる。
しかし、防御力は低下しないので注意。
・ホノカナアカーリ
シレンの周り1マスが明るくなり、巻物が読めるようになる
一定ターンで効果が切れる。
・まわりゾワゾワ破
周りにダメージを与え、ゾワゾワ状態にする。威力B。
・どつきバックレー
周りにダメージを与え、ワープする。威力B。
・モロハ貫通アロー
自分のHPを半分にして相手のHPを1にする。
・ルームオイウチ閃光
部屋内の敵にダメージ。相手が状態異常の時大ダメージを与える。通常時威力B。
モンスターの証を持っていると、その系統のモンスターが仲間として戦ってくれる
その状態では、モンスターの上にハートマークがつく。
そのモンスターが敵を倒しても、シレンにもそのモンスターにも経験値は入らない
ハートマークのついたモンスターを攻撃すると、そのモンスターの証が消えてしまう
また、真空切りの巻物でもダメージを受けて証が消えてしまうので、注意。
異種合成
シレン4と同様に異種合成があり、今作ではさらにできる種類が増える

マニアの証
今作では、ダンジョン毎にマニアの証が出てきて番付の点数にも影響する。

今作も印は自動で整理され、任意に消すことはできない。

通信
ワイヤレス通信を使って、対戦プレイと協力プレイができる。
これを使わないとモンスター図鑑がコンプリートできないということはない模様。



←攻略へ戻る